ベルタ酵素ドリンクの保存方法は!?冷蔵保存?

ベルタ酵素ドリンクの保存方法とは?

画像

 

ベルタ酵素ドリンク保存方法について調べてみました。

 

酵素は熱に弱い!?

 

実は酵素って熱に弱いんですね。

 

45℃以上の温度で酵素としての機能が失ってしまうんです。

 

その為、ベルタ酵素には「エンザミン」を高配合いています。

 

エンザミンとは!?

納豆菌類を発酵させたエキスのこと。

 

エンザミンは、「」や「」に強く低分子という特徴があります。

 

121℃の耐熱試験にもクリアしていて、ペットボトルでも保存できるぐらいなので、保存方法も簡単です。

 

後、酵素って酸にも弱いと言われているんですね。

 

胃酸によって酵素の機能が低下しがちです。

 

ですが、エンザミンは胃酸にも強く、逆に酵素の吸収を高める働きをします。

 

そんなエンザミンをベルタ酵素には高配合されています。

 

Q.ベルタ酵素ドリンクの開封期間は?

 

A.約2週間です

 

ベルタ酵素ドリンクの量は710mlありますので、

 

1日50ml飲むと、約2週間分になります。

 

ベルタ酵素ドリンクはペットボトルや水筒に入れて持ち運んでも大丈夫なので、保存方法は簡単です^^

 

関連記事

 

ベルタ酵素ドリンクの口コミが気になる方はこちら

 

定期コースの解約方法はこちら

 

ベルタ酵素ドリンクの成分についてはこちら